夏の風物詩

こんにちは、石塚です。

昨日、戸田橋花火大会へ行ってきました。

第一住宅に勤務するようになってから、毎年、打ち上げ場所に一番近いエリアの有料席から鑑賞しています。
迫力を感じ、解説や音楽の演出も楽しみながら美しさを堪能しました。

オープニングとフィナーレが圧巻なのはもちろんのこと、競技花火のコーナーも、花火師さんの技が光る見応えのある作品なので、こちらも毎年楽しみにしています。

 

それから、同じ時季、毎年8月第1土日を含む前後4日間で開催される「わらび機(はた)まつり」も毎年訪れています。
こちらは、おとといと今日の2日間、足を運びました。

蕨駅西口の駅前通りの各所に七夕装飾が施されています。
初日に装飾コンクールが行われたので、今日は作品に貼られた結果も見ながら、一通りゆっくりと鑑賞しました。

 

織姫ステージを通りかかった時には、和太鼓の演奏が行われていました。
力強い演奏で、和太鼓ならではの響きと音色に、少し夏バテ気味のからだに元気をもらえました。

 

社長からいただいた「わらびりんごサイダー」。
日本で一番早く収穫できる、蕨産リンゴを使用したご当地サイダーです。
流通数や購入できる機会が少ないので、入手できるのは貴重です。
りんごの酸味を強く感じ、サッパリとした爽快感が味わえます。

 

栃木県大田原市物産PR販売会の、「とちおとめジュースと鮎」。
毎回購入しているお気に入りです。

 

わらび機まつりは、8月5日まで開催しております。
この機会に、ぜひ蕨へ遊びに来てください。

Follow me!